ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
僕はガンと共に生きるために医者になった 
2006.11.07.Tue / 13:03 



僕はガンと共に生きるために医者になった

著者:稲月明 出版社:光文社

患者の立場から冷静に深く綴られた「一級のノンフィクション」。

【目次】
1月 今日から私も患者です/2月 さすがは我が父/3月 HPを作ってよかった/4月 幸せな時間/5月 QOLを最優先/6月 息子とのキャッチボール/7月 再入院/8月 四十二歳の誕生日/9月 最後の運動会/10月 至福の十分間/11月 覚悟する時/もし、私の告別式であいさつできるなら…
スポンサーサイト
テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト僕はガンと共に生きるために医者になったのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CopyRight 2006 記憶の彼方 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。